鼻の毛穴、いちごみたい……。

私は思春期からずーっと鼻の毛穴に悩んでいます。ただ黒いポツポツがあるだけとか、そんなレベルではなくて、0.5mmくらいの黒い毛穴が鼻全体に広がっているのです。

しかも、見栄えが悪いだけでなく、脂性ということもあり、朝洗顔をしても昼前にはテッカテカ。高校時代はそれが嫌で嫌でしょうがなかったです。その当時は鼻パックをちゃんとやっていましたが、少しも改善されませんでした。

大学からは、化粧ができるようになったので、リキッドファンデーション、パウダーファンデーションの重ね塗りでごまかしています。しかしそれでも、昼になると脂がたくさん出てきて、トイレであぶらとり紙、パウダーファンデーションの塗り直しをしています。

今でも毛穴パックで角栓を取っていますし、クレンジングオイルで3分間マッサージするといいと聞いて、時々やっています。毛穴パックは、角栓がたくさんとれたことの満足感はありますが、効果はあんまりないです。一方、クレンジングオイルマッサージは、少し効果があるみたいで、お風呂を出た時に鏡を見ると、毛穴が少しだけ小さくなり目立たなくなっています。ただこれも、朝起きると元に戻っているのですが……。

他の原因といえば、運動不足かもしれません。高校時代から部活はやっておらず、体育も不得意で嫌いでした。大学時代も文化系サークルに所属していたため、運動はやってないのです。

健康、お肌のために運動しなきゃっていうのはわかっているんですけど、それだけではなかなか始められません。。この毛穴だけでも治す方法ないでしょうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です